読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

菅野よう子楽曲演奏団体 Thanks! Kな日々

2017年1月28日(土)北とぴあ さくらホールにて、第4回演奏会を行います!

第4回演奏会、無事終了!ありがとうございます

コンマスを務めております、とんです。

Thanks!Kオーケストラ第4回定期演奏会へご来場下さった皆様
本当にありがとうございました。

f:id:thanksk:20170202083530j:plain

今回の演奏会はいかがでしたでしょうか。

前回までとは違い、今回の演奏会はダブルメイン。
1部では管楽器が華々しいビッグバンドならではのカウボーイビバップステージ。
バンドサウンドは特に弦楽器には馴染みのないサウンドであり、
クラシックとは全く違う弾き方にも注力しました。

2部では大空を思わせるような壮大なマクロスの音楽。
劇伴ならではの響きを重視した楽曲の数々は、みなさまがテレビの前で感じた
あの感動をもう一度体験することができたのではないでしょうか。

1部も2部も菅野よう子さんの楽曲の多様性を存分に楽しめる楽曲の数々を団員全員で選曲いたしました。
雰囲気が対照的である今回のプログラムを皆様に楽しんでいただけたのなら幸いです。

また、Thanks!Kオーケストラの強みでもある
合唱、バンド、オーケストラのそれぞれの融合を魅力的に表現できるよう
試行錯誤を重ねてくださった編曲者様には感謝の言葉も見つからないほどです。

私自身、コンサートマスターという大役を務めさせていただくのは初めての経験で、
非常に至らないところばかりでしたが、仲間の助力やアドバイスもあり
なんとか今回の演奏会を迎えることができました。
今回の来場者数は約750人、なんと過去最高の来場者数でした!!
アンコールTank!では盛大な拍手をいただき、スタンディングオベーションまでいただきました。
あの瞬間の光景は一生忘れられません。

さて、次回の演奏会でのメインは「アクエリオン」。
テレビなどどこかで聞いたことのある曲が多いのではないでしょうか?
「一万年と二千年前から〜」のフレーズで有名なあの曲も…?

そして記念すべき5回目の演奏会になります。
私たちThanks!Kオーケストラは、仲間たちと楽しみながらも来年へ向けて精進していきます。

それではまた来年の演奏会でお会いしましょう。

カウボーイ・ビバップ&マクロスの音楽をオーケストラ生演奏で! 1日だけの無料コンサートやります

いよいよ今週末! 1月28日(土)、第4回定期演奏会を開催します!

 

今回の演奏会では、「カウボーイ・ビバップ」と「マクロス」シリーズから屈指の名曲の数々を、合唱付きのフルオーケストラでお届けいたします。
誰もが聴いたことのあるあの曲から、涙腺直撃のあの曲まで、たっぷり演奏しちゃいますよ。
なんと無料で入場いただけます!

同日夕方から開催のワルキューレライブにも間に合います!(たぶん…)

 

目印はこちらのポスター↓

f:id:thanksk:20170122175855j:plain


Thanks!Kオーケストラ第4回演奏会
2017年1月28日(土)
13:00開場 13:30開演
北とぴあ さくらホール
・入場無料、先着順
・未就学児入場可能
・飲食/喫煙/録音/撮影はお控え下さい

 

オーケストラのコンサートというものに、あまり馴染みのないという方もいらっしゃるのではないでしょうか。

1人でふらっと聴きに行っても大丈夫?と心配されている方、全く問題ありません。

2人で行きたいんだけど…というアナタ、素敵なデートになること間違いなしです。

3人以上でのお越しも大歓迎です。

 

生演奏って、CDで音楽を聴くのとどう違うの?

ホールで楽器の音や歌声はどんなふうに響くの?

100人以上が一斉に音を出すと、一体どんなことが起こるの?

カウボーイ・ビバップのJAZZの曲を、どんなふうにオーケストラアレンジしているの?

手を振るのは優しさだよね?

 

…答えは、ぜひ会場でお確かめください。カウボーイ・ビバップマクロスシリーズ、そして菅野よう子さんが好きなあなたに、ぜひ一度体感していただければと思います。

無料です!

 

くわしくはWebサイトをご覧ください。

www.thanks-k.com

 

1月28日(土)、北とぴあ さくらホールにてお待ちしています。

1月15日の練習レポート!本番まであと2週間を切りました

こんにちわ、合唱・そがわです。

本番の日取りまで近づいてきてますが練習の模様をお伝えします。
1/15の練習は午前は管、弦、合唱に分かれてパート練習、午後は全員での合奏と長丁場でした。
既に演奏会まであと二週間。指揮者から細かい指示が飛び、曲終わりの処理を調整したり、細部の仕上げに入ってきています。仕上がってきた曲たちを聞いてると、練習中に気を抜くと涙が出そうになることがしばしば。作品放送当時に燃えたあの曲や涙したこの曲、そのフレーズを聞いたり歌ったりしていると熱い気持ちがこみ上げてきます。

f:id:thanksk:20170118223555j:plain


さて前回の第3回演奏会では打楽器を叩く「エモノ」について試行錯誤がありましたが
最終的にxxを使用するという想像の斜め上を行く過去がありました。
http://thanks-k-orch.hatenablog.com/entry/2015/11/14/171529

菅野さんの曲らしく今回の演奏会でも様々な打楽器大活躍なのですが、15日の練習では「鐘」の音がちょっと違うという事で何個かのエモノが試されました。鐘はいわゆるのど自慢大会で使われるあのカーンとなる楽器ですが、叩くハンマーの素材でかなり音色が変わることを初めて知りました。木や金属の素材、サイズ、はたまた叩く面にフェルトが貼ってある、ないだけでも、音が柔らかくなったり硬くなったりと、大変不思議です。音が変わる原理が全然わかりません。しかし、ちょっと変わるだけで教会の鐘のようにも聞こえたり、のど自慢にも聞こえたりするのでニュアンスは大事だなと思わされます。

そんな鐘が使われる曲もあれば、Alla chindonと見慣れない指示が書いてある楽しい曲もあったり、今回の演奏会ではCowboy Bebop/マクロスらしい多彩なラインナップの曲が揃っています。気になる方は是非、1/28(土)は北とぴあまで起こしください。


■Thanks!Kオーケストラ 第4回定期演奏会情報■
2017年1月28日(土) 13:00開場 13:30開演
北とぴあ さくらホール
・入場無料、先着順
・未就学児入場可能
・飲食/喫煙/録音/撮影はお控え下さい

Kオケ新年のご挨拶

もう1月も半ばですが、あけましておめでとうございます。
そして久々の更新となりましたが、Kオケは生きてます!活動しています!
1月28日(土)に北とぴあ さくらホールで演奏会を行いますよーー!!
 
 
合唱のロジです。
ブログの更新が止まっていて誠に申し訳ない限りです。
前の記事は去年のお花見ですね。懐かしい思い出。
 
さて、更新が止まっていたので改めて演奏会についてご連絡します。
Thanks!Kオーケストラ(Kオケ)の第4回定期演奏会は2017年1月28日(土)、北とぴあ さくらホールで行います。そう、今月末です!!
開場13時00分、開演13時30分を予定しております。
入場無料ですのでご都合よろしければ是非是非ご来場ください。未就学児童入場可です。
詳細はHPにも掲示していますので、チェックしてみてください〜
 
今回はCOWBOY BEBOPマクロスシリーズの二部構成!贅沢です!
COWBOY BEBOPといえばJAZZな印象がありますが、今回はオーケストラで演奏します。どんなアレンジになるのか、それは聞いてのお楽しみですが、非常にオススメです。練習中ニヤニヤが止まりません。菅野さん好き、ビバップ好きには是非聞いていただきたいです!
COWBOY BEBOPからは最強のオープニング曲Tank!を初め、AVE MARIAなど盛りだくさんでお送りします。手前味噌ながら選曲してよかったーと思うほどにあんな曲こんな曲詰め込んでおりますので、きっと満足していただけるラインナップとなっていると思います。
もちろん劇場版、天国の扉の曲もやりますよ!
Tank!

Tank!

  • Seatbelts
  • サウンドトラック
  • ¥250

 

AVE MARIA

AVE MARIA

  • Jerzy Knetig
  • アニメ
  • ¥250

 

マクロスステージでは菅野さんが作曲を担当されたMACROSS PLUSとMACROSS Fからこちらも盛りだくさん!
マクロスステージはCOWBOY BEBOPステージとは打って変わってオーケストラらしい曲目を揃えています。
とはいえマクロスといえば歌。
銀河の歌姫ならぬ銀河の混声四部合唱でWANNA BE AN ANGEL、ダイヤモンド・クレバスを初め、あの曲この曲歌います!
WANNA BE AN ANGEL

WANNA BE AN ANGEL

 

ダイアモンド クレバス

ダイアモンド クレバス

 

私も菅野さんの曲すごく好きなんですが、演者でありながら練習で聞いてると本当にたまりません!
実はKオケ、ありがたいことに団員が100人を超え、これまでの演奏会の中でも一番の人数で第4回演奏会を迎えます。
また、ただ人数が増えただけでなくこの半年強練習に練習を重ねてきました。
ビバップマクロスプラスマクロスF、全て名曲揃いの名作ですが、Kオケは原曲の素晴らしさをそれ以上に伝えられるようにラストスパート中です。
本番までの間、練習についてもブログでレポートしていきます!
 
 
菅野さんといえば今年は大河ドラマ、おんな城主直虎の音楽を担当されていますね。菅野さんが劇伴を担当されるのは久しぶりな気がします。
菅野さんの新しい音楽に触れられて、Kオケ団員も盛り上がってます。Kオケも年始に第4回演奏会を迎えますが、その後もモリモリ頑張っていきます!今年もよろしくお願いいたします。
 
そして、まずは第4回演奏会です!
ご都合よろしければ是非是非、お誘い合わせの上ご来場くださいませー!

Kオケお花見大会

こんにちは!第4回演奏会に向けて少しずつ動き出したThanks!Kオーケストラです。

4月といえば・・・お花見!ということで、今回は4月2日に開催されたKオケお花見大会の模様をお伝えします。

今回のお花見は世田谷の砧公園で行われました。
当日はあいにくの曇り空・・・そして、寒い(+_+)
しかしそんなことにへこたれるKオケではありません!

かんぱーい!

f:id:thanksk:20160411130656j:plain

おしゃべりしたり,食べたり,呑んだり,幼女と戯れたり,バドミントンしたりと,各々楽しい時間をすごしました!
筆者はKオケのお花見に初参加だったんですが、驚いたことにKオケのメンバーはみんなお料理も上手。
ということで、今回はお料理の紹介とともに、名シェフたちにコメントをいただいちゃいましたー

♪カツオの手ごねずし

f:id:thanksk:20160411130711j:plain

漬けにしたカツオのたたきを、薬味と酢飯でさっぱり!酢飯には岩下の新生姜を使っています。

♪国産カラスミブロッコリーのアーリオオーリオ

f:id:thanksk:20160411130714j:plain

国産のカラスミを贅沢に使いました!カラスミの塩分でほぼ調味料不要☆

♪にんにくたっぷりからあげ

f:id:thanksk:20160411130717j:plain

からあげは1kg!頑張った!

上3つはコーラスのayanoの作品。ayanoはKオケ屈指の名シェフ!作った料理はすべての人を魅了する「魔女メシ」と言われているのです!

f:id:thanksk:20160411130720j:plain

こねる魔女


続いて・・・


♪豚の角煮
♪豚バラのパクチー(&野菜炒め)
♪シャケ(おにぎり)


全てFl naomi

f:id:thanksk:20160411130722j:plain

角煮は3時間は煮詰めましたよ!

ペンネ・ボロネーゼ(Cho sogawa)

ボロネーゼ、多目に作ればディップやチーズトーストに乗せるなどお手軽に使えます。

♪苺ジャムとレアチーズケーキ(Tb KUMA)

f:id:thanksk:20160411130725j:plain

苺ジャムをどうしたら美味しく食べられるかで、レアチーズケーキに。
苺はこの時期になると、不揃いのが安く手に入るので、ホールのまま煮てあります。

インドカレーというかインド肉2キロ(Hr suzuki)

ベース:たまねぎ、にんにく、しょうが、コーンポタージュスープ
油:オリーブオイル、ごま油(焦げ茶)、ごま油(白)、ココナツオイル
スパイス:ターメリック、クミン、山椒、コリアンダーガラムマサラ
隠し味:めんつゆ、オタフクソースケチャップ、ヨーグルト、ハイネケン
肉:マトン(臭みが最高!)北海道から取り寄せました

意外とみんな食べてくれてうれしかったです。
日本人らしく最後微妙に残ってましたが、日曜日に鈴木がおいしく頂きました。
油多めにして、水分は飛ばし、スープではなく「あえもの」みたいにするのがコツです。


いかがですか!この豪華なラインナップ!!!

続いては番外編。手作り以外でもこだわるKオケメンバーなのです。

崎陽軒のシウマイ(Tb Take)

今年は料理をする時間がなかったため、手土産を持参。花見に負けない、銘酒に負けないアイテムは何か?
今回はハマっこたちがドヤ顔でソウルフードだと呼ぶ崎陽軒の「昔ながらのシウマイ」を持参。最近は日持ちのする真空パックや、少し大振りな特製焼売なども売っているが、ここは15個入りの「昔ながらのシウマイ」が良いのです。
15個も入って590円。この値段すら値上げしたなぁと感じてしまう庶民の味。
それはなぜか。
冷たくても美味しいシウマイだったら比類無き一品。そして、これほど酒にご飯にあうシウマイは他にない!
これは焼売ではなく、崎陽軒のシウマイという食べ物なのです。
案の定、45個あったシウマイは大量の銘酒とあっという間に流し込まれましたとさ、めでたしめでたし。

♪駄菓子(CHO roji

ココアシガレットが食べたかったんです。子供の頃タバコのふりして食べたココアシガレット。大人になってタバコ嫌いになったけれど、子供の頃憧れていたちょいワルの大人ってなんだっけと思って手にしたココアシガレット。
皆にその気持ちがバレると恥ずかしいから、某アニメにのっかったフリして駄菓子を大量に買って、忍ばせたココアシガレット。そんなココアシガレット、すっかり忘れて僕はビッグカツを食べました。美味しかったです。

f:id:thanksk:20160411130728j:plain


読むだけでお腹いっぱいになりそうですね~

f:id:thanksk:20160411130729j:plain

選り取り見取り!

さあ!そんな美味しい料理もたらふく食べられるKオケは絶賛団員募集中です!

募集パートなどは,公式HP(http://www.thanks-k.com/)をご覧ください。

お待ちしております~

Kオケは第4回演奏会に向けて動き出しました

こんにちは。この度団長になったアキラです!

前団長えみさんより団長を交代し、第4回演奏会から団長を務めさせて頂くことになりました。
よろしくお願いします!パートはコントラバス

さて、昨年の第3回演奏会からはや4ヶ月(もう4ヶ月か!)、Kオケは第4回に向けて動き出しました!

第4回は COWBOY BEBOPマクロスシリーズのダブルメイン!
譜面はまだ絶賛準備中のため、過去の演奏会で演奏した曲を中心に合奏を行いました。

f:id:thanksk:20160401111144j:plain

練習した曲は、

・Fly up in the air (マクロスPlus)
・White Falcon (∀ガンダム)
・アクエリア舞う空 (アクエリオンEVOL)
・Prologue F (マクロスF)
・地球共鳴 (アルジュナ)
・Moon (∀ガンダム)

です。懐かしくて涙が出てきます。

過去に演奏したことがある曲とは言え、もう何年も前だと忘れてる忘れてる。まさかの落ちるという事態。ヤバイヤバイ(´∀`;)
さながら初見合奏の様相をなしていました(笑)。

とはいえ、我らがKオケももう6年目。
オケも合唱もあの頃とは比べ物にならないくらい上達しています。すぐに思い出して当時以上の演奏を披露。次回演奏会も乞うご期待!

第4回演奏会は2017年1月28日(土) 北とぴあで開催します。
まだまだ先ですがよろしくお願いします!

団員も絶賛募集中です。菅野よう子に興味がある方、クラシック以外を演奏してみたいと思っている方、楽器は出来ないけど合唱なら!という方、是非一度見学に来てみてください!

第3回定期演奏会、無事終了いたしました!

f:id:thanksk:20151129235445j:plain

ご来場くださった皆様、

ご来場こそ叶わなかったものの応援いただきました皆様、
本当にありがとうございました。
今回はコンミス 遠野が執筆を担当させていただきます。

いままでのブログでも団員のみなさんが散々仰っていましたが
とにかく菅野さんの楽曲は非常に難しい!
クラシックだけの知識や技術だけでは太刀打ちできないような
とんでもない跳躍や、不協和音が至る所にちりばめられています。

今回演奏した中でもそれが特に顕著だったのが(いえ、もうほぼ全曲ではあるのですが)

Power of the Light(冒頭の弦の跳躍が常識外れ…!)
Dog Fight(不協和音の連続、そして3連符と2拍3連と16分音符が同時に鳴る…)
Flying Dragon(どんどん変わる拍子、調…)
Ne Zu Mi(ヴァイオリン的には、今回最難関でした…)

あたりでしょうか。
この音楽的な「遊び」が菅野さんの魅力でもあるのですけどね!

特にヴァイオリンパートの団員は大人になって楽器を始めた方も多く
(実はわたしもいわゆる「レイトスターター」のひとりです)
今回の楽曲はとにかくみなさん四苦八苦されていたのが印象的でした。笑

それでも演奏会当日は、なんとか、なんとか
ご来場いただいた皆様に楽しんでいただけたのかな、と
心をなでおろしております。

「アクエリア舞う空」や「Black Escaflowne」は特に
アンケートでもご好評いただけ、とても嬉しく思っております!
ご回答いただきましたみなさま、ありがとうございました!

f:id:thanksk:20151130000517j:plain(ステージリハーサルの様子)


もちろん、Thanks!Kは常設団体ですので、
1つの演奏会がおわりではなく、むしろ始まりでもあります。
今回できなかったところ、悔しい思いをしたところ、などなど
振り返りつつさらに技術を高め、
次回はもっともっとお客様を楽しませることができるよう、成長していきます!

次回のThanks!Kオーケストラで、成長した姿をぜひ見ていただくためにも!
…団員のみなさん、がんばりましょうね(^_-)-☆