読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

菅野よう子楽曲演奏団体 Thanks! Kな日々

2017年1月28日(土)北とぴあ さくらホールにて、第4回演奏会を行います!

第3回定期演奏会、無事終了いたしました!

f:id:thanksk:20151129235445j:plain

ご来場くださった皆様、

ご来場こそ叶わなかったものの応援いただきました皆様、
本当にありがとうございました。
今回はコンミス 遠野が執筆を担当させていただきます。

いままでのブログでも団員のみなさんが散々仰っていましたが
とにかく菅野さんの楽曲は非常に難しい!
クラシックだけの知識や技術だけでは太刀打ちできないような
とんでもない跳躍や、不協和音が至る所にちりばめられています。

今回演奏した中でもそれが特に顕著だったのが(いえ、もうほぼ全曲ではあるのですが)

Power of the Light(冒頭の弦の跳躍が常識外れ…!)
Dog Fight(不協和音の連続、そして3連符と2拍3連と16分音符が同時に鳴る…)
Flying Dragon(どんどん変わる拍子、調…)
Ne Zu Mi(ヴァイオリン的には、今回最難関でした…)

あたりでしょうか。
この音楽的な「遊び」が菅野さんの魅力でもあるのですけどね!

特にヴァイオリンパートの団員は大人になって楽器を始めた方も多く
(実はわたしもいわゆる「レイトスターター」のひとりです)
今回の楽曲はとにかくみなさん四苦八苦されていたのが印象的でした。笑

それでも演奏会当日は、なんとか、なんとか
ご来場いただいた皆様に楽しんでいただけたのかな、と
心をなでおろしております。

「アクエリア舞う空」や「Black Escaflowne」は特に
アンケートでもご好評いただけ、とても嬉しく思っております!
ご回答いただきましたみなさま、ありがとうございました!

f:id:thanksk:20151130000517j:plain(ステージリハーサルの様子)


もちろん、Thanks!Kは常設団体ですので、
1つの演奏会がおわりではなく、むしろ始まりでもあります。
今回できなかったところ、悔しい思いをしたところ、などなど
振り返りつつさらに技術を高め、
次回はもっともっとお客様を楽しませることができるよう、成長していきます!

次回のThanks!Kオーケストラで、成長した姿をぜひ見ていただくためにも!
…団員のみなさん、がんばりましょうね(^_-)-☆