◤団員募集◢ 菅野よう子楽曲演奏団体 Thanks! K オーケストラ

当団は、アニメBGMからCM、大河ドラマなど幅広い楽曲を手がける”菅野よう子”さんの楽曲を演奏するファンによる楽団です。多彩な表情をもつ菅野楽曲の魅力を最大限表現するために、伝統的なオーケストラの概念にとらわれず、さまざまな楽器を取り入れながら活動しています。

=͟͟͞͞✧-- 募 集 概 要 --=͟͟͞͞✧

募集パート(2022年11月28日現在)

※各パート先着順での受付となります。※非掲載のパートは募集終了となります。

器楽セクション[弦・管楽器]
楽器初心者や合奏経験がない場合は応相談
 ヴァイオリン
 ヴィオラ
 チェロ
 コントラバス
 オーボエ
 ファゴット
 ホルン

器楽セクション[その他]
楽器初心者や合奏経験がない場合は応相談
 打楽器

合唱セクション
※初心者の方も大歓迎
 ソプラノ
 アルト
 テノール
 バス

練習予定(随時更新)

分奏は世田谷区中心、合奏は世田谷区、江東区川崎市を中心に活動しています。

器楽セクションの練習予定はこちら
合唱セクションの練習予定はこちら

 

応募条件
  • 応募時点で18歳以上の方
  • 担当楽器をご準備いただける方
    ※パーカッションは当団でレンタルしますので持参不要です
  • 配布する譜面を当団の演奏会以外の目的で使用しない方
  • 団の広報と記録用に写真などの撮影が入ることをご了承いただける方
    SNSなどで使用する場合は個人が特定できないようモザイクをかけます
  • 参加者個人での撮影・録音はご遠慮いただきます
  • 新型コロナウィルス感染症の感染拡大防止にご協力いただける方、及び当団が定める行動規範に従える方

=新型コロナウィルス感染症の対策について=

  • ワクチンを3回目まで接種している方がご応募可能です
  • 楽器演奏のやむを得ない場合を除きマスク着用が必須です
    ※合唱の方は歌唱時も含めマスクをご着用ください
    ※管楽器の方は演奏時以外はマスクをご着用ください
  • 当日はご自宅で ①朝の検温 ②体調チェックの上ご来場をお願いします
  • 会場へ入場時に検温・消毒をお願いします
  • 会場・自治体の要請により感染症対策の一環として、練習参加者に個人情報(お名前・連絡先など)をお伺いします

参考:当団の対策方針はこちらからご確認いただけます

 

=͟͟͞͞✧-- ご応募 --=͟͟͞͞✧

入団希望の方、まずは練習を見学してみてから…という方も、まずは一度お問い合わせください!
担当者より折り返しご連絡いたします。

連絡先

thanksk.orch@gmail.com

記載内容

①お名前 ②ご希望パート ③見学希望日 ④演奏経験(経験年数や所属団体、初心者の場合は教室に通われて いるかetc.)Perc希望の方は、所持楽器(小物含む)も記載ください。

 

私たちと一緒に演奏しませんか?皆さまのご入団お待ちしています!

 

その他、問い合わせも[thanksk.orch@gmail.com]までお願いします。

 

なお過去の練習風景などは、公式Twitterfacebookでもご覧いただけます。

www.thanks-k.com

公式Twitter公式facebook

 

◤今後の演奏会予定◢ 

=͟͟͞͞✧-- Thanks!Kオーケストラ 第7回定期演奏会 --=͟͟͞͞✧

2023年8月27日(日)午後開演予定

杉並公会堂 大ホール(東京都杉並区上荻1-23-15

特集テーマ:マクロスF

演奏予定曲:※都合により変更される可能性があります
✧Frontier 2059
✧Prologue F
✧TALLY HO!
✧Vital Force
✧アイモ
星間飛行
✧真空のダイアモンドクレバス ほか

 

受付終了"マクロスF楽曲"の試奏会を開催します

試奏会へ参加希望の方は下記内容をご確認の上、下部の「応募はこちら」よりご応募ください

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

この度、Thanks!Kオーケストラの団員以外も演奏に参加いただける試奏会を開催することになりました。

試奏会では、次回定期演奏会の特集テーマである「マクロスF」楽曲より数曲演奏します。

これまでKオケの活動が気になっていた方、菅野よう子さんやマクロスFの楽曲を演奏してみたい方、久しぶりにオーケストラや合唱をしてみたい方....などなど

どのような方でもご応募いただけます!

気がつけば当団の全体合奏も約2年半ほど間が空いています…。演奏活動が久しぶりだという団員もおりますので、第7回定期演奏会に向けて我々も改めて熱を高めていきたいと思っています!

ぜひ試奏会を通じて当団の雰囲気を直接感じてください。

 

=開催終了!ご応募いただいた皆様ありがとうございました!=

=͟͟͞͞✧-- 試 奏 会 --=͟͟͞͞✧

✧日時

2022年10月10日(月・祝)9:00〜17:00

✧場所

神奈川県川崎市周辺の施設
※会場は参加者のみにお知らせします。

✧演奏予定曲(マクロスFより)

・Frontier 2059
・Bajura
・Sheryl Nome Symphonic Concert  ★
 (Welcome To My FanClub's Night! →What 'bout my star?→射手座☆午後九時Don't be late)
・真空のダイアモンドクレバス  ★
・アイモ O.C.   ★
・SMS小隊の歌~あの娘はエイリアン ★

※合唱パートは★の楽曲のみです。
※譜面は事前にパート譜情報を共有し、ネットプリント等で配布予定です。当日は参加者ご自身でご用意をお願いします。

✧指揮者

後藤正樹 先生

 

=͟͟͞͞✧-- 募 集 概 要 --=͟͟͞͞✧

✧募集期間

【一次募集終了】2022年8月8日(月)7:00〜2022年8月31日(水)23:59まで

【二次募集】2022年9月30日(金)23:59まで

※各パート先着順での受付となります。
※応募フォームに回答いただいた時点で応募完了です。ただし応募が殺到するパートがあった場合は、参加についてご相談させていただく場合もございます。

✧参加費

2,200円
※当日に集金予定です。
※参加費は、本試奏会の会場代及び付帯設備・楽器レンタル費用・その他各種運用費に充当します。

✧募集パート

♩器楽セクション
楽器初心者また合奏経験がない場合は応相談
 ヴァイオリン
 ヴィオラ
 チェロ
 コントラバス
 オーボエ
 ファゴット

 ▽二次募集からの追加パート▽
 チューバ
 シンセサイザー
 ※チューバ、シンセサイザーについては本試奏会のみのエントリーとなります。
 もし入団を希望された場合、団員に欠員が出た際にご連絡を差し上げる形とさせていただきます。

♩合唱セクション
※初心者の方も大歓迎
 ソプラノ
 アルト
 テノール
 バス

 ▽一次募集で受付終了▽
 クラリネット(B♭)  ※8/18〜募集停止
 ホルン
 パーカッション
 エレキベース ※8/18〜募集停止

✧応募条件
  • 応募時点で18歳以上の方
  • 担当楽器をご準備いただける方
    ※パーカッションは当団でレンタルしますので持参不要です
  • 配布する譜面を本試奏会以外の目的で使用しない方
  • 団の広報と記録用に動画・写真などの撮影が入ることをご了承いただける方
    SNSなどで使用する場合は個人が特定できないようモザイクをかけます
  • 参加者個人での撮影・録音はご遠慮いただきます
  • 新型コロナウィルス感染症の感染拡大防止にご協力いただける方、及び当団が定める行動規範に従える方

=新型コロナウィルス感染症の対策について=

  • ワクチンを3回目まで接種している方がご応募可能です
  • 楽器演奏のやむを得ない場合を除きマスク着用が必須です
    ※合唱の方は歌唱時も含めマスクをご着用ください
    ※管楽器の方は演奏時以外はマスクをご着用ください
  • 当日はご自宅で ①朝の検温 ②体調チェックの上ご来場をお願いします
  • 会場へ入場時に検温・消毒をお願いします
  • 会場・自治体の要請により感染症対策の一環として、ご来場の皆様に個人情報(お名前・連絡先など)をお伺いします

参考:当団の対策方針はこちらからご確認いただけます

 

 

✧応募はこちら✧

※入団希望がない方でも試奏会にご参加いただけます

 

問い合わせは[thanksk.orch@gmail.com]までお願いします。

最新情報は、公式Twitterにてお知らせします。

 

◤延期先決定◢ 来年2023年8月27日に第7回定期演奏会を開催!

 

2020年に開催を予定しておりました「Thanks!Kオーケストラ 第7回定期演奏会」の延期先が来年2023年8月27日(日)に決定しました!

会場は杉並公会堂に変更となります。

 

また第7回定期演奏会に向けてマクロスF楽曲を団員と演奏してみる「試奏会」を開催することとなりました。

試奏会についてはこちらよりご確認ください。

 

当団の最新情報は公式Twitterにてお知らせします。

 

 

=͟͟͞͞✧-- Thanks!Kオーケストラ 第7回定期演奏会 --=͟͟͞͞✧

2023年8月27日(日)午後開演予定

杉並公会堂 大ホール

東京都杉並区上荻1-23-15

入場無料

特集テーマ:マクロスF

演奏予定曲:※都合により変更される可能性があります
✧Frontier 2059
✧Prologue F
✧TALLY HO!
✧Vital Force
✧アイモ
星間飛行
✧真空のダイアモンドクレバス ほか

Thanks!K オーケストラ 第7回定期演奏会 延期のおしらせ

f:id:thanksk:20200606094954j:plain


平素よりThanks!K オーケストラに格別のご支援、ご高配を賜り心より御礼申し上げます。

2020年11月28日に予定しておりましたThanks!K オーケストラ 第7回定期演奏会に関してお知らせです。
検討を重ねて参りましたが、新型コロナウイルスの感染拡大防止の観点から開催を延期とさせていただく運びとなりました。
・緊急事態宣言の発令 / 延長に伴い、充分な練習時間が取れないこと
・解除後に人が流動的になると感染流行の第二波が来ることが予想されること
などの理由から、団員や観客の皆様の安全が何より大事と判断しました。
当演奏会で予定をしておりましたプログラムにつきましては、社会情勢が落ち着いて皆さまに安心して
ご来場いただける状況になりましたら改めて開催をさせて頂く予定です。

本公演を楽しみにしていてくださった皆様には心よりお詫び申し上げます。
どうぞ、今回の判断につきましてご理解を賜りますよう、よろしくお願いいたします。
一刻も早くこの事態が収束し、皆様にお目にかかれますよう団員一同祈っております。

今後とも、当団体をよろしくお願い申し上げます。

 

Thanks!Kオーケストラ

ーーーーーーーーーーーーーーーー

【延期となる公演】

Thanks!K オーケストラ 第7回定期演奏会
日時:2020年11月28日(土) 開場13:00/開演13:30 ※延期
場所:なかのZERO 大ホール

ーーーーーーーーーーーーーーーー

【団員募集・停止中】菅野よう子楽曲演奏団体 Thanks!Kオーケストラ

当団は、アニメBGMからCM、大河ドラマなど幅広い楽曲を手がける”菅野よう子”さんの楽曲を演奏するファンによる楽団です。多彩な表情をもつ菅野楽曲の魅力を最大限表現するために、伝統的なオーケストラの概念にとらわれず、さまざまな楽器を取り入れながら活動しています。

 =新規団員の募集停止中=

※2020年11月28日 (土)に予定していた「Thanks!K オーケストラ 第7回定期演奏会」の開催延期に伴い、団員募集を停止させていただいています。 新たな開催日や団員募集については、改めて公式HPやSNSなど通じてお知らせします。(6/5更新)

 

◼️今後の演奏会予定 ※未定

≪Thanks!K オーケストラ 第7回定期演奏会≫ ※延期

日時:2020年11月28日(土) 開場13:00/開演13:30

場所:なかのZERO 大ホール

【特集テーマ】マクロスF

◼️募集パート ※未定

◼️練習予定  ※未定

◼️入団・見学の問い合わせについて ※停止

募集再開をお待ちください。

 

最新情報や過去の練習などは、公式Twitterfacebookでもご覧いただけます。

<公式ホームページ>菅野よう子楽曲演奏団体 Thanks!Kオーケストラ

<公式Twitter菅野よう子楽曲演奏団体Thanks! K (@K_thanks) | Twitter

<公式facebookhttps://www.facebook.com/thankskOrchestra/

【ご挨拶】第6回定期演奏会を終えて

f:id:thanksk:20190713202240j:plain

去る2019年7月7日、第6回定期演奏会、無事に終演いたしました。
ご来場いただいた皆様、雨の中誠にありがとうございました。

 

f:id:thanksk:20181012210129p:plain

2009年7月7日から10年―
あの伝説のライブに触発され、菅野よう子楽曲オンリーの演奏団体「Thanks!K」が発足されました。
タナソニで演奏されたオーケストラメドレーがとても素晴らしく、いつかはそのメドレーを演奏したい、と
オーケストラメドレーの曲目を第1回の定期演奏会から少しずつ譜面を起こし、
今回、満を持してすべての譜面が揃いました。

 

「ちょうど10年後の7月7日は日曜日だね」
誰の発言だったかは覚えていませんが(運営会議でしたかね?)
ここから2019年7月7日に演奏会をしよう、という目標が定まりました。

前回の演奏会が2018年1月でしたから準備期間は1年半ありましたが、
沢山のことがありました。今思い返せば、長いようであっという間でしたが!

今回、1部はオーケストラサウンド満載のステージ、
2部はあの伝説のタナソニライブをオマージュしたオーケストラにとどまらないライブイベントのようなステージを、
Kオケらしさを持ちつつどこまで再現できるかというところで、
曲の仕上がりも含め演出にもこだわりました。
演出部がこだわりにこだわったセットリスト、演出、いかがでしたでしょうか?
これを形にしていくのもまた大変な作業でしたが、
根気よく形にしてくれた演出部とステージマネージャー、照明担当の方にはこの場を借りて改めて御礼申し上げます。
指揮者の後藤先生の第1部のマント、素敵でしたでしょう?
後藤先生の奥様のお手製!の才能がきらりと光る、またそれを身にまとって華麗に指揮を振ってくださった後藤先生、
本当にありがとございます。
司会の盛り上げも最高でした。今回吉良さんにお声がけして本当によかったです。快く引き受けていただき、ありがとうございました。
エキストラの皆様、フロアスタッフの皆様、最高のパフォーマンスをありがとうございました。
菅野よう子楽曲の魅力を最大限に引き出してくれた編曲者の皆様にも改めて心からの拍手を送りたいと思います。

 

沢山の方のご協力をいただき、今回Kオケとしては史上最多の来場者数を記録することとなりました。
私共の読みが甘く、来場者皆様のお手元にパンフレットが行き届かなかったことを、
改めてお詫び申し上げます。申し訳ございませんでした。
Twitterには当日配布したパンフの画像を掲載しておりますので是非ご覧いただければ幸いです。

 

今回の演奏会は団員にとっても記憶に残る演奏会だったと思うところではありますが!
次回演奏会について、始動していきますよ!
具体的なテーマや日程、会場等、詳細は改めてお知らせしたいと思います。団員募集についても近日中に再開予定です。

また次回演奏会でお会いしましょう!

 

 Thanks!Kオーケストラ運営一同

7月7日に思いを馳せて。菅野よう子ファンにとって伝説のライブ”タナソニ”は、いかに凄かったのか?

こんにちは、合唱のバシジュンです。
今回のブログのテーマはタナソニです。

さて、皆さまタナソニはご存知でしょうか。
もちろん知っているよと言う方が多いかと思いますが、おさらいをしてみたいと思います。

f:id:thanksk:20190615120732j:plain

ユリイカ菅野よう子特集号にサインをもらいました!

タナソニとは?

2009年7月7日(火)さいたまスーパーアリーナ で行われた菅野ファンには伝説のライブです。
タナソニは略称でライブの正式タイトルは

『YOKO KANNO SEATBELTS「超時空七夕ソニック ~次回公演は22世紀を予定しております。~』

です。次回は22世紀と言うことからも何やら凄いライブだなと思いますよね。
このブログを書くにあたり、過去の自分のmixi日記を読み返したのですが、
「嫁(脳内)を質に入れてもチケットを手に入れる」と書いてありました。
今では、このライブがきっかけでリアル嫁に出会えたのでもうこの文言は使えません(笑)

話が脱線しましたが、タナソニがいかに凄いライブだったかを記載したいと思います。

題して

『タナソニのここが凄い』

①チケット完売が凄い

人気チケットで即日完売となったこのチケットですが、平日公演のさいたまスーパーアリーナを満員にしたのはU2だけで、日本人初だそうです。
当時、プロのイベンターさんから集客は読めないと言われ、関係者全員からさいたまスーパーアリーナでの公演は無理だと反対されていたそうですが、もう1つの候補だったパシフィコ横浜では舞台が狭く菅野さんがやりたいライブ内容を出来ないということから、「失敗した時は、自分の家を売ればいい」という覚悟のもとに反対を押し切りさいたまスーパーアリーナにされたそうです。

②出演者数が凄い

出演者総数150人超!!
主な出演者は(敬称略)
菅野よう子佐野康夫バカボン鈴木今堀恒雄、MATARO、坂元俊介、本田雅人、篠崎正嗣、堀沢真己、ワルシャワ国立フィルハーモニー管弦楽団May’n中島愛坂本真綾ORIGA 、Scott Matthew、Steve Conte、山根麻以
…と言わば菅野さん関連アーティストオールスターです。

もともと、このライブはワルシャワフィルと一緒に何かしたいと言う所から立ち上がった企画で、ワルシャワフィルのスケジュールと関連のミュージシャンのスケジュールを確認したところ7月7日だけが1年のうち唯一空いており、七夕の公演となったようです。

③7へのこだわりが凄い

超時空七夕ソニックだけあって7にちなんで、チケット代金¥7,777(税込)、19時開演だったのですが、オープニングムービーが7分程で午後7時7分に1曲のトルキアが演奏されたとの噂も。

④関係者席&一般席にいらした著名人が凄い

これだけのイベントとあって来場されていた著名人の方が多数。
私は実際に京極先生がグッズに並んでるお姿を拝見したのですが、着物に指ぬきグローブつけてらっしゃいました!
(敬称略)
富野由悠季河森正治神山健治渡辺信一郎川元利浩南雅彦
京極夏彦荻原規子 ・遠藤綾 ・新居昭乃 ・多田葵山寺宏一三木眞一郎
田中公平

ameblo.jp

⑤メドレーが凄い

菅野さんと言えば、「マクロスFで娘々スペシャルサービスメドレー(特盛)」等、CDでもメドレーを収録されていたり、ライブではピアノメドレーを披露されていました。タナソニでは、ボーカル曲のメドレーやオーケストラメドレーを演奏されてました。
ちなみにオーケストラメドレーではCD録音時楽器数と来日される楽器の方の構成が違うため、来日される構成に合わせて譜面を全部書き直したそうです。
しかも何人来るか判明したのが5月で、そこからの書き直しだったそうな。

今回の演奏会では、「MAAYA SAKAMOTO Instrumental Strings Medley」「COWBOY BEBOP Brass Medley」「オーケストラメドレー」と、メドレーにも力を入れておりますので、是非お楽しみください。

⑥あの方の初登場が凄い

まずは、この動画をご覧ください。


「他!、他が重要です」
そう、この「他」とは菅野さんのCDのブックレットでよく作詞や歌で見かけるGabriela Robinだったのです。
ファンの間ではGabriela Robin菅野よう子と言うのは定説だったのですが今回初めて、公式の場でロビンが菅野さんご本人だったと言う事が明らかにされました。

ちなみに、ガブリエラ・ロビンの名前の由来は菅野さんがはじめて海外録音をしたのがマクロスプラスの際のイスラエルフィルで、当時のイスラエル首相がイツハク・ラビンだったためだそうです。

⑦自然をも操る演出が凄い

タナソニでは、演奏のほかにも、菅野さん自ら踊るダンスの演出があったり、「THE GARDEN OF EVERYTHING ~電気ロケットに君をつれて~」でスティーブと真綾さんがあたかも織姫と彦星のような演出をされていたりと演出にも相当こだわってつくられていました。
ライブ最後では、ガブリエラ・ロビンとしてご本人が歌う「MOON」が披露され感動的なライブの余韻を味わいつつライブ会場を出ると、空には19年に一度の七夕での満月が。
素晴らしいライブの後のサプライズ演出は10年たった今でも明確に覚えています。

ちなみに菅野さんの天候の逸話はこれだけではなく、12/24に神戸で行われたマクロスFのライブ後にはクリスマスイブに雪が降っていました。
菅野さんなら本当に天候も操れるじゃないかと思えますね。


さて、「タナソニの凄いところ」をタナソニにちなみ7点お伝えしましたが、いかに凄いライブだったか伝わりましたでしょうか。

我々、菅野よう子楽曲演奏団体 Thanks!Kオーケストラは、今回の定期演奏会にて
「伝説の七夕ライブから10周年Respect for the 2009.07.07ステージ」
と、伝説のライブをリスペクトし珠玉の名曲をお届けします。

我々、Thanks!Kはもともとタナソニのような演奏会をしたいと言う目的で立ち上がった団体という事もあり、団員一同今回の公演には強い想いをもって練習に取り組んでいます。

少しでも興味をお持ちいただけたら
是非いらしてください!

菅野よう子楽曲演奏団体Thanks!Kオーケストラは、七夕に第6回演奏会を行います!

f:id:thanksk:20181012210129p:plain

Thanks!K オーケストラ 第6回定期演奏会

日時:2019年7月7日(日曜日) 開場13:00/開演13:30
場所:なかのZERO 大ホール(東京都中野区中野二丁目9番7号/JR中野駅南口から徒歩8分)
入場無料 全席自由

www.thanks-k.com


演目など、演奏会の最新情報は随時発表いたします。Twitterで更新情報をチェック!